プロフィール

kuribouse2

Author:kuribouse2
父と一緒に富士山をバックに
沙耶(さや) 

山口県出身 千葉県在住
夫と二人暮らし
趣味:読書・料理・クレジットカードを駆使してマイルをためること


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:プロフィール
父の病気が元で、マイル獲得の研究をすることにした。

そうしたら、調べれば調べるほど湯水のごとく、いろいろなツボやら裏わざやら、うまくクレッジトカードを利用すれば、今までの何倍もの勢いでマイルが獲得できることを知った(ちょっと遅かったけど・・)

実は最近まで、コンビニでクレッジトカードを利用できることさえ知らなかった。
恥ずかしいけど・・だって、コンビニでの買い物なんて、数百円でしょ?

そもそも、クレッジトカードで支払ってもいいの?と・・

で、よく行くサンクスの店員のお兄ちゃんに聞いてみた。

私「クレジットカード使ってもいいの?」

店員「大丈夫ですよ」

私「だって、120円のジュース買うくらいだと、カード出されるとイヤだよね?」

店員「笑:1000円札出されるより、楽ですよ、だってサインレスですから・・・」

5000円以上の買い物だとサインが必要だけど、それ以下だと、クレッジトカードだろうが現金だろうが、関係ないのだと笑って言った。

そ、そうなんですか~?!

そういえば、近所の「西友」や「長崎屋」や「クィーンズ伊勢丹」もサインレスだし、数百円でもカード払いOKなのか~

ただし、「セブンイレブン」はクレッジトカード払いは×
「ファミリーマート」は「ファミマカード」というクレッジトカードのみ対応なので、ご注意を!



スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:プロフィール
3年前まで、わたしはクレジットカードが嫌いだった。

あとで、支払うといのが嫌だし面倒だし、いつも「ニコニコ現金払い」だった。

今思うに、なんてもったいない生活をしていたのだろう。

それ以前は、バリバリの消費生活(飲食代や衣服代など)で、年間かなりの出費をしていたので、クレッジト払いにしていたら、いくらのマイルに交換できたかと思ってしまう。

3年前、やっと「マイルを貯める」ことに気づき、「ANA-VISAカード」に申し込み、公共料金やその他引き落としをクレジット払いに変更し、2000円以上(何故かこの金額以上でないとカード払いするのに気がひけた)はクレッジトカード払いにした。

そして、1年間で、約15000マイル(国内の往復特典旅行券)に替えていた。

通常のクレッジトカード払いだと、150万円の利用で1年後に7500円分のプレゼント商品と交換だ(還元率0.5%)

でも、マイルへの交換だと、年間150万円で国内往復無料だから、還元率は路線や時間帯にもよるけど、2.1%になる。

と、ここで、すっかり得意げに満足していたのだけど・・・

そのころは、シラナカッタ、「マイルの奥深さ」をしらなかった・・・


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:楽天
帰省していたため、しばらくブログをお休みしました

父の容態があまりよくなく、しんどそうでした

そうだ!リクライニングチェアをプレゼントしよう!と、いつものように楽天を見回してみたところ、良さげな商品をみつけ、発注したのです。ラッキーなことに「ゴールド会員様ポイント5倍、プラチナ会員様ポイント3倍」となっています。でも、ちょっとおかしい。

楽天の会員ランクは「レギュラー会員」→「シルバー会員」→「ゴールド会員」→「プラチナ会員」とあがっていくので、プラチナ会員が3倍でゴールド会員が5倍ってヘンでしょ?

問い合わせてみたら、記載間違いだったようだ!

以前、高額商品を購入する際、迷っていたら、翌日同じ商品の値段がいきなりガクッとさがっていました。問い合わせると、10倍にポイント付与する価格と通常の価格が違っていて、担当者が急に休みをとり、通常の価格で10倍ポイントとなってしまったらしい。この時は「わたくしどもの手違いなので・・・」と、ガクッと下がった価格で10倍にしてもらえた。

楽天って、しょっちゅうめまぐるしくキャンペーンをやっているので、担当者って大わらわなんだね。

で、今日気づいた事は、バスシャワーを購入しようと思っていたら、昨夜みた商品が今日はポイント10倍になっていて価格があがっていたこと。

お店によって、その対処は違っているみたいで、通常価格のまま倍づけする場合と倍づけに応じて価格を上乗せする場合とがあるようだ。

10倍につられてはいけないってことなんだね。





| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:JALかANAか?
ANAは提携クレッジトカードのポイントプログラムにあわせてポイントを発行→だから「ANA-VISA」なら三井住友「ANA-JCB」ならJCB、それぞれのポイントプログラムによって運営されている。付与されるマイルや移行手数料など、各クレッジト会社によって、違ってくる。


JALは独自のポイントプログラムを設定し、提携クレッジット会社と共同でカードを発行しているので、別々にポイントを発行→だから、基本的に「JALカード」のポイント付与体系はほぼ同じ。


例えば「JAL-JCB」と「ANA-JCB」の違いは?

●「JAL-JCB」年会費2100円(マイル還元率0.5%)
         ショッピングプレミアム入会年間費2100円(マ        イル還元率1%)
         年間維持費4200円
         (マイル移行手数料は含まれる)

         又は

マイルなんて関係ないや!ってひとはJCBのOkiDokiポイントプログラムを選択できる。10000円で30ポイント、4200円の維持費で100万円の買い物で5000円相当の品と交換(還元率0.5%)→でも、これだと、年会費無料で0.5%還元のカードはいくらでもあるので、JALカードにする必要はなし


メリットはJALには「家族プログラム」というのがあって、家族間でマイルを合算できるとってもお得サービスあり(ANAにはない)

デメリットは「ANA-JCB」のように年間の利用額に応じて翌年度の還元率UPなし


●「ANA-JCB」年間費2100円(マイル還元率1%)
         移行手数料2100円(年間費として払うか           都度払うか選択可能)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ANAカード
前回、ANA-JCBカードを検証してみた

デメリットはいまのところみつかってない

でも、メリットを発見!!

発見その①JCBにはOkiDokiポイントプログラムというのがあって、ボーナスポイントもマイルへ移行できる※VISAのボーナスポイントは移行できない→「こんな方法で移行」

発見その②「Okidokiランド」というJCB会員専用のサイトがあり、そのサイトから商品をJCBカードで購入するとポイントが2倍になる

そして、このサイトにはわたしが利用する「楽天」も提携されていて、これはANAサイト→楽天サイトから入るより、よりGoodだ!

例えば、10000円の商品をANAサイト→楽天サイト経由で購入したら、ANAサイトでANAマイル50、楽天サイトでANAマイル50で計100マイル

これを、OkiDokiランド→楽天サイト経由で購入したら、OkiDokiランドで100マイル、楽天サイトで50マイルの計150マイル

「スマイルパーソナルカード改悪」後の第一候補は今のとこ「ANA-JCBカード」にしておこう
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ANAカード
「UFJカード」につづき、1.5%の還元率のカードを探すと

次は「ANA-JCBカード」だ

通常の還元率は100円で1マイル(1%)だから、ふつ~

年間100万以上で1.5%
50万以上で1.2%
詳細は「JCBスターメンバーズ」

ここまでは「UFJ」と同じね

年会費は2100円
家族会員1050円 計3150円

マイル移行手数料2100円(年間)移行上限なし←これは自動的に移行される「自動移行コース」
、「都度移行コース」にすれば、一回あたり2100円という選択もあるのね

フライトマイル+10%というのは航空系カードの一般カードのお約束事として・・・

Edyチャージのポイント付加は対象外→最近のEdyチャージは危険分子扱いだな
でも、これは「ライフカード」にお任せすればいいとして

う~ん、「ANA-JCB」いいかもね

少なくとも「ANA-VISA」よりはマイルがたまりやすいし、移行手数料も安い

あと、ポイントサイトの「ボイスポート」や「CMサイト」をやっているかたはOkiDokiポイントへの移行で高還元なのがうれしい

今のところ、デメリットはみあたらないな
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:UFJカード
2.2%の還元率っそうそうない

「ライフカード」や「UFJプレミオカード」は誕生月のみ2%だから普段つかいには出来ないな

そうしたら次は1.5%の還元率を探してみる

「UFJカード」

通常は100円で1マイル(1%還元率)

年間利用額が100万円以上で翌年1.5%の還元率 50万以上で翌年1.2%

わたしの場合、生活費のほとんどクレジット払いだから年間100万円以上はクリアだ

年会費は1312円
家族会員420円で計1752円

ただ、このカードの最大のデメリットは!移行手数料が年間6300円、そして一回の移行マイル数が15000マイル、これじゃ維持費がかかり過ぎるよ~
そして、ふたつめのデメリットが、EdyチャージやSuicaチャージのポイント付加が今年7月から対象外になること!

「UFJカード」は候補落ちとする

で、次は「ANA-JCBカード」を候補にあげてみる
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ANAカード
ANAとJR東日本が包括提携して

この秋「ANA-ViewSuicaカード」が発行される予定だ

「JAL-ViewSuicaカード」とどこが違うのか・・・

詳しい内容は未発表だけど、「JAL」に準ずるのかな

ただひとつ大きな違いが・・・

ANAからSuicaへのポイントは可能だけど、Suica→ANAはなさそうな気配

「JAL」の場合はSuicaポイント→Viewポイント→JALマイル可能なのにね

今のところ「JAL」のほうがよさげだな



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ライフカード
マイル還元率が2%を超えるのは、わたしの知る限り以下のカードのみです

●スマイルパーソナルカード:2.2%
●ライフカード(誕生月に限る):2%
●UFJプレミオカード(誕生月に限る):2%

年間費と移行手数料

●スマイルパーソナルカード:年間費無料 移行手数料3500円(移行マイル数15万マイル、実質無制限)
●ライフカード:年会費無料 移行手数料無料
●UFJプレミオカード:年会費3150円 移行手数料6300円(移行マイル数15000マイル)→移行手数料移行マイル数ともに高い手数料をとられる→でもこのカード空港でのラウンジが無料っていうのが◎

よって、ライフカードに軍配があがる


●スマイルパーソナルカード:JAL系・・Edyチャージポイント×
●ライフカード:ANA系・・Edyチャージポイント○
●UFJプレミオカード:JAL系・・Edyチャージポイント○※今年7月までの利用分に限る


だから、もし「スマイルカード」が改悪されたら、別のカードをメインにして、ライフカードで誕生月にEdyチャージし、まとまった買い物をし、かつJCBギフトカードを購入しておくというのがいいかも
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:JALSuicaカード

「JALSuicaカード」は維持費が高すぎると以前書いた

でも、このカードをSuicaチャージ用として位置づけた場合、どうなるか

まず、年間費2100円は払う

そして、「ショッピングプレミアム」には加入しない

Suicaチャージのみでまわしていった場合

①毎年初回搭乗時に1000マイル
②Suicaチャージ(年に20万円)1200Viewサンクスポイント→1000マイル(ショッピングプレミアムに入会すると2000マイル)
③ショッピングマイル:年間20万円→1000マイル(ショッピングプレミアムに入会すると2000マイル)
④家族間のマイルが合算できる
⑤フライトマイル:プラス10%


以上から、2100円の年間費に対し、わたしの場合2300マイル(1.15%)
ショッピングプレミアム入会で4200円の年会費に対し、4300マイル(1.17%)


現在の「スマイルカード」でSuicaチャージ利用の場合、3000円の手数料(1000円プラスパケット料金)で4400マイル(1.72%)

う~ん、ということは、今のままでいいのかぁ


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スマイルパーソナルカード
たった今、はいってきた情報です

内部情報なので、未確認なのですが・・・

この夏から、スマイルパーソナルカードのJALマイルへの還元率が現在の1/4になる

って~ことは、いきなり0.55%還元率のカードになり下がるということか?

まだ、はっきりした情報ではないので、なんともいえませんが、この情報が正しければ、「スマイルカード」のメリットはなし!!

メインカードとして、まだ数ヶ月しかお付き合いしていないというのに・・・ああ~~

去年の暮から続く、カード会社による「改悪」につぐ「改悪」の嵐

ここは素直に航空会社発行のカードにして安心を得るべきか・・・


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:JALSuicaカード
●JALカードSuica(JCB)
本会員 年間費2100円
ショッピングマイルプレミアム入会費 2100円 ※入会しないと200円で1マイル(0.5%還元)

維持費 4200円

夫婦で、4200×2で8400円が維持費

メリット①マイル移行手数料が無料

    ②毎年、初回搭乗時に1000マイル付与※ANAは搭乗しなくても毎年1000マイル

    ③Suicaチャ-ジが無料

    ④ViweSuicaポイントが付与される

    ⑤フライトマイル:区間マイルプラス10%

デメリット①還元率1%
     
      ②年会費が高い

      ③Edyチャージによるポイント付加なし

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:Suica
今日、アプラスカードの請求書をWebで確認していたら、ソフトバンクモバイルの請求書があがっていた

わたしは、携帯でサイト閲覧しないので、パケットは未加入

だから、毎回Suicaにチャージする際のパケット料金がいくらになるのか気になっていた



モバイルSuicaに聞くと「携帯各社によって、料金が違ってきます。大体1回につき90円くらいが平均です」

ソフトバンクの店頭窓口「わかりません」

「ふ~ん」

で、請求書をみてみると、TOTALでしか記載されないので、明確にはわからないのだけど、最初にSuicaをダウンロードして設定するのに約1000円、以後チャージに100円くらいのようだ

チャージする度に100円払ってつかうのって、な~んか割りにあわない気がするなぁ(年間費も払ってるぞ!)もちろん1回につき最高限度額10000円のチャージにしてるけど・・・

~パケット料込みで設定されている方には全然関係ない話だよね


Suicaは、カード払いが出来ない小額決済の時と交通費くらいにしといたほうがいいな
コンビニ払いは、今までどおり「Edy」ということね

次回はJALSuicaカードやViewSuicaカードをもう一度検証してみます
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:Edy
Edyを使うとお得な場所

ヨドバシカメラ:クレッジトカードで払うとヨドバシカメラのポイントの付与率がさがるけど、Edyは現金払いと同じ扱いになる上、買い物200円につき1マイルつく
クレッジトカード払いなのに現金払い扱いだから、電化製品はヨドバシカメラ


マツモトキヨシ:買い物200円につき1マイル 100円につき1マツキヨポイントがつく※マツキヨポイント500→ANA100マイル わたしは年4回全店10倍ポイントのときにまとめて買い込みます それに年に何度か10%Offのハガキが届くので、こちらも利用する 


空港内:空港での飲食やおみやげを買う


コンビニ:Suicaでもいいけど、200円以上の買い物の場合はEdyのほうがいい※ただし、タバコや切手、宅配便などはマイル精算対象外(コンビニによって違う)から「ここ」から確認


注意点:ここでいうEdyは「ANAマイレージバンク」のEdyカードです。プロントやサークルKサンクスが発行しているEdyカードにはマイルがつきません
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:プロフィール
父が余命宣告を受けてから、いつも「気がかり」で仕方ない

でも、今のところ食が細くなったくらいで嘘のように元気でいてくれている

普通のひとは抗がん剤で相当苦しむのに、父は髪の毛が抜けたくらいで
それほどダメージはないようなのだ

たぶん、ひとより免疫力が強いのだと思う

だから、まだまだ大丈夫、元気でいて欲しいと願う日々なのです

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ポイントサイト
以前はmpack(エムパック)といっていました

ヤフーバリューインサイトが運営する上記の「mpack」と「スコープNET」を統合させて、「ボイスポート」と名称が変わった

ここも、「マクロミル」と同様のアンケートサイトなのだけど、アンケートで(予備調査)をして、該当者を募る「座談会調査」(5000~10000円の支給)がメインだ

でも、何度も対象者となって、「座談会調査」に応募するも、一度も依頼がきたことがない!

なぜだろう・・・?

最近は面倒なので、「座談会調査」のアンケートには答えていない

ポイント移行は(「ボイスポート」1000P)

→「楽天」1000P→「ANA」500マイル ※他サイトから移行された楽天ポイントはANAには移行できない
      
→「ANAJCBカード」2000P→「ANA」2000マイル
→「JCBカード」200P→「JAL」600マイル


ということで、「ANAJCBカード」をもっているひとにとっては、お得なサイトです


ポイントサイトで気をつけないといけないのは、最低移行ポイント数だ
「ボイスポート」は100P以上からだけど、最低10000Pからというものもある
一生懸命アンケートに答えても、期限切れだなんてアホらしい
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:JALかANAか?
以前、楽天で買い物する時は、Gポイントのサイトから入っていくとポイント二重取りができると書いた

でも、一番よいのは、JALの「e-マイルパートナー」やANAの「ネットDEもマイル」にはたくさんの提携サイトがあるので、JAL、ANAのサイトからショッピングするほうが有利といえます
※JALのほうが提携サイトが多いような気がする

今発見、ANAには「楽天」サイトがからんでいたのね、いつから?知らなかった!以前はなかったと思うけど?

ちょっと計算してみます

10000円の買い物をしたとします

●Gポイントから入った場合/Gポイントは0.5%だから、50P→25JALマイル

●ANAサイトから入った場合/200円につき1マイルだから50マイル→50ANAマイル

ぅわっ!!2倍も違う!なんと!

ただ、JALマイルしかためてない方はGポイントからね

今度からANAサイト経由ではいります ぺこりっ
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スマイルパーソナルカード
スマイルカードって、去年の4月請求分まで10000円のショッピングで880マイルという超高還元率だったらしい なんと8.8%の付与!!すっすごすぎてクラクラします

もっと早くにメインカードにしておけば・・・「シラナイ」ということはイコール「損」ですね

このカードのメリットとデメリットについて

メリット①今でもかなりの高還元率
    ②年会費無料(ただし年一回利用が条件)
    ③家族会員も無料(ポイント合算できる)
    ④移行手数料が安い→3500円(JAL移行コース申し込み必要、申しこんだら年に3500円払わないと      いけなくなるので、ある程度ためてから申し込む→一ヶ月要す)
    ⑤移行上限が15万マイル→実質は上限なしの扱い


デメリット①地方のマイナーカードなので、キャンペーン等が少ない
      ②加盟店での利用がポイント2倍だけど、ほとんど静岡県内なので、利用できない
       ただ、ガソリンスタンドは全国にちらほらとある
      ③500円単位なので、例えば600円のショッピングでは端数が切られる(これは請求書のTOTALで10000円につきポイント付与される形でフォローされている)



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スマイルパーソナルカード
アプラス(信販系)のクレッジトカードです
静岡県の「鈴与」というガソリンスタンドが発行している地方のマイナーなカードなんだけど、JALマイラーなら言わずと知れたカードです

このカードのポイント付与の仕方はちょっとかわっていて、500円で1ポイント、請求書の総額10000円につき2ポイントという加算の仕方

●例えば、6月に5250円、10200円、6200円の買い物をしたとします
5250円・・・・500×10で10ポイント
10200円・・・・・500×20で20ポイント
6200円・・・・500×12で12ポイント

TOTAL:21650円で4ポイント  合計46ポイント

1ポイント10マイルなので、460JALマイルGetです

これが、一般的なクレッジトカードなら、同じ買い物をして210JALマイル

還元率高いですよね(約2.2%)

でも、このカード、去年までは8%の還元率だったというから、もう驚異的です
この話は、次回で・・・




| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スマイルパーソナルカード
今回、メインカードをJAL系の「スマイルパーソナルカード」に変えた

メインをANAからJALに切り替えたのだ

これについては迷った

どっちかといえば、会社としてはANAの方が好きだから

NTTよりはKDDで・・・というように、体制的な権力と戦う次点の会社を応援したくなる感情が脈々とあるのだ

でも、今回はどのクレッジトカードが最速でマイルがたまるかという一点だけで決めた

Edyの収納代行が中止になったことで、Edyチャージ可はそれほど問題がない
「フロントカード」「メインカード」「チャージ用カード」などの使い回しも必要なくなった
決め手は、「いくら使っていくらのマイルが付与されるか」のみだ

「年会費」と「マイルへの移行手数料」も加味した結果

「スマイルパーソナルカード」にした
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ライフカード
ライフカードのポイントが4000ポイントたまっていたので、

ANAマイレージに移行手続きをした

移行期間は一ヶ月弱

え~と、ライフカードは、200ポイント以上の200ポイント単位で1ポイントあたり4マイルなので、16000マイルになった

誕生月にまとめてEdyチャージしておいたので、大量Getできたけど次回は、この手法はもう使えないんだよね・・・・ぐすん
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:楽天
わたしは、よく「楽天市場」でショッピングします

楽天で買えないものはありません
お米や日常生活に必要な品まで、ほどんど楽天でクレッジト購入しています

とにかく、たまります
それは、10倍ポイント祭りというのを時々やっていて、そのとき集中して買うのです

例えば、10000円の商品を購入したとします
カード決済で、(私の場合、220マイルGet!)
楽天スーパーポイントは10倍なので、1000ポイント(これは、ANA500マイル相当)

10000円の買い物で、720マイル換算になります(※ANAサイトから楽天にはいれば更に50マイル)

そして、つかえばつかうほどランクがあがり優遇されます

ちなみに、3月から利用して3ヶ月で15800ポイントになりました!(ANA7900マイル)
楽天スーパーポイントは、ANA系です JALマイラーの方はYahooショッピング

でも、ポイント欲しさに、無駄な買い物をすることだけは気をつけてます
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:楽天
楽天トラベルから、JALサイトにはいると、「JALビジネスキップ」以外は楽天スーパーポイントの対象になります(おともでマイルも) ANAは、「ANAパック」のみの対象です

ということは、ポイントとマイルが二重Getできるというわけです、はい

いいね、これ
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ポイントサイト
「Gポイント」と「ネットマイル」にも登録しています

こちらのポイントサイトは、このサイトから商品を購入したり、資料請求や見積もりをするとポイントが付加されます。

あ~たった今、気づいてしまった~

楽天で買い物をする場合も、例えば「Gポイント」から楽天サイトにはいっていけば、Gポイント、楽天と二重のポイント取りができるということ。

忘れてましたぁ、ショックだなぁ

その他、ネットショッピングをするときは「Gポイント」や「ネットマイル」「J-ポイント」などのサイトを一度経由して買い物をしましょう!

付記:6/8気づいたこと、楽天ショッピングは「ANAサイト」からはいりましょっ(詳しくはJ「AL、ANAのサイト」からで)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:JALSuicaカード
なんとか、交通費をクレッジトカード払いにするには、SicaかPasmoをからめたい

Pasmoなら、私鉄系カード→あまりメリットを感じなかった
Suicaなら、JALSuicaカード→維持費が高い

しかも、JALSuicaは、家族会員というのがありません
おひとり様、年間2100円の年会費がかかる上、さらに2100円払って「ショッピングマイルプレミアム」に入会しないと、還元率の悪いカードになってしまいます

通常基本的なクレッジトカードのマイル還元は1%です
10000円のショッピングで、100マイル
なのに、JALカードって、年間費2100円のままだと、50マイル

ちょっと、高過ぎないか?!

まぁ、ショッピングアルファ加盟店で買い物する場合は200マイルという特典だから
「わたしは、プランタン銀座か大丸さんでしか買い物しませんの」という方にはいいんだろうな。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ポイントサイト
わたしは、いくつかのポイントサイトに登録しています

「マクロミル」は、アンケートに答えてポイントをためるポイントサイトです
交換先は
①マクロミル1000P→Gポイント1000P→YAHOO1000P→JAL500マイル
②マクロミル1000P→楽天1000P→ANA5000マイル7月末までマクロミルから楽天交換が1.5倍※他サイトから移行された楽天ポイントはANAには移行できない

詳しくは「ポイ探」

アンケートに答えるのって、結構楽しいですよ

ほかのアンケートサイトより、たまりやすいような気がします
アンケートが届く頻度が、他よりだんぜん多いです

それに、女性のほうが男性より届く頻度が多い

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:Tポイント
TカードとはTSUTAYAと提携したお店で発行されるカード
(カードの一部にTマークがはいってます)

そして、クレッジト機能つきがTSUTAYA Wカード

Tポイントとは、このTSUTAYAと提携した店(50社ほど)で買い物をしたときに提示するとついてくるポイントです。ポイントはマイレージほかいろいろと交換先があります。

一般的にはTSUTAYAで年会費500円を払ってこのカードを作るのですが、
私は、普段TSUTAYAを利用しないので、もったいない。

そこで、無料で発行してくれる「Book-of」で会員になり、作りました。
たしか、カメラのきたむらでも、会員になれば無料で作れたと思います。

もちろん、普段ファミリーマートをよく利用する方は、クレッジト機能つきのファミマカードにしてもいいかもしれません。

夫にも、このカードを持たせ、ファミリーマートで買い物をする時は、EdyやSuicaで支払い、このカードを提示してポイントをもらっています。毎回レシートにポイントが付加されていくのが、楽しいらしく
ANAカードから移行したTポイント(3200ポイント)がついたときは、びっくりして大騒ぎしていました。
今では、「オレがためたポイント」と思いこんでいるので、「すごいね」と言ってあげてます。

小さいことだけど、コツコツと習慣にしていくことが、大事なんだと思います。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:プロフィール
父が、肺癌で入退院を繰り返しており、余命宣告を受けました。

今まで、年に1~2度くらいしか帰省しなかったのですが、たびたび山口に帰るようになりました。
飛行機代もバカになりません。

だから、マイルをためて少しでも山口に帰れるように、マイル獲得の秘訣を研究中です。


富士山が大好きな父です。
昨年、両親、弟家族とわたしたち夫婦で富士山を見に旅行した時の写真をUPしました。
できたら、もう一度、富士山を見につれていってあげたいのです。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ライフカード
「ライフカード」ってANAマイルをためるには、いいカードです

ただし、通常月につかうと・・・10000円で40マイルと還元率が超低い
これを、誕生月につかうと・・・10000円で200マイル(初年度は240マイル)


わたしは、自分と夫の誕生月に「Edy」にチャージしたり、JCBギフト券を買ったりしています
JCBギフト券は、翌月以降買い物や食事に使います
いわゆる前金で支払っておくといった感じです
結構つかえる場所が多いので便利です

あと、お祝い用とかお礼用とかに「のし」をつけてもらって購入します


ANA-VISAカードをやめたので、ANAマイルは、このライフカード+ポイントサイト+楽天からの交換でためています
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:Tポイント
いわゆるTSUTAYAが運営しているポイントカードです。

これって、もっていてお得です。

これから、どんどん拡大していくポイントカードだとにらんでます(クレジットカードではない)
なぜなら、通常は購入してたまっていくのがポイントカード。でもこのTポイントは購入する際、クレッジトカードで決済して、「ただ見せるだけのカードなのだ」

例えば、「牛角」で焼肉食べて、任意のカードで決済するとします。
すると、任意のカードでのポイントがついて、このTカードを見せるだけで、Tポイントもついてくるのだ!
ファミリーマートやガスト、すかいらーく、ENEOS、ete・・約50社ほどと提携しています。

そして、加算されるTポイントは、200Tポイント→100ANAマイルです。

もってないと損しちゃうTカードです→次回は、じゃあどこでこのカードを作るのか?
| BLOG TOP |

copyright © 沙耶のマイルな日々 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。