プロフィール

kuribouse2

Author:kuribouse2
父と一緒に富士山をバックに
沙耶(さや) 

山口県出身 千葉県在住
夫と二人暮らし
趣味:読書・料理・クレジットカードを駆使してマイルをためること


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:プロフィール
夫がパナソニックのレッツノートを買ってくれと申し出たんだけど、このモバイルパソコン、高いんだよね。

でも、超軽量な上(通常の1/3)、電池持続10時間以上で、ビジネスユース向けの大人気パソコンだ。

日々の生活は節約主婦の私だが、長い勤め人人生ゆえ、仕事に関するもの(スーツや靴、バッグ、時計、財布ets)には恥をかかせないように、ちゃんとしたものを身につけさせたいと常々思っているので、断れない。

毎日遅くまで働いてくれている夫のため、しぶしぶOKをだした・・・

価格comやら楽天やらAmazonやら、価格比較をしながら、かつクレッジトカード払いにした場合など、どれがマイルに貢献できるかを調べた結果「ヨドバシカメラ・ドット・コム」で購入決定。

昨日商品が届いた。

夫は、子供がおもちゃを与えられたように大喜びでかじりついている。

おかげで、今日一緒にバーゲンに行く予定が来週に延長された。

かなり大きな買い物だったけど、このはしゃぎようをみていたら、(しょうがないな~)と思ってしまう。

買わせ上手な夫だよなぁ。

ひとにプレゼントして、思った以上に感謝され喜んでもらえたら、また何かしてあげたいと思うよね、そこがミソ。夫は無意識だけど、素直に感情をあらわすことって大事なんだよね。






スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:プロフィール
父の病気が元で、マイル獲得の研究をすることにした。

そうしたら、調べれば調べるほど湯水のごとく、いろいろなツボやら裏わざやら、うまくクレッジトカードを利用すれば、今までの何倍もの勢いでマイルが獲得できることを知った(ちょっと遅かったけど・・)

実は最近まで、コンビニでクレッジトカードを利用できることさえ知らなかった。
恥ずかしいけど・・だって、コンビニでの買い物なんて、数百円でしょ?

そもそも、クレッジトカードで支払ってもいいの?と・・

で、よく行くサンクスの店員のお兄ちゃんに聞いてみた。

私「クレジットカード使ってもいいの?」

店員「大丈夫ですよ」

私「だって、120円のジュース買うくらいだと、カード出されるとイヤだよね?」

店員「笑:1000円札出されるより、楽ですよ、だってサインレスですから・・・」

5000円以上の買い物だとサインが必要だけど、それ以下だと、クレッジトカードだろうが現金だろうが、関係ないのだと笑って言った。

そ、そうなんですか~?!

そういえば、近所の「西友」や「長崎屋」や「クィーンズ伊勢丹」もサインレスだし、数百円でもカード払いOKなのか~

ただし、「セブンイレブン」はクレッジトカード払いは×
「ファミリーマート」は「ファミマカード」というクレッジトカードのみ対応なので、ご注意を!



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:プロフィール
3年前まで、わたしはクレジットカードが嫌いだった。

あとで、支払うといのが嫌だし面倒だし、いつも「ニコニコ現金払い」だった。

今思うに、なんてもったいない生活をしていたのだろう。

それ以前は、バリバリの消費生活(飲食代や衣服代など)で、年間かなりの出費をしていたので、クレッジト払いにしていたら、いくらのマイルに交換できたかと思ってしまう。

3年前、やっと「マイルを貯める」ことに気づき、「ANA-VISAカード」に申し込み、公共料金やその他引き落としをクレジット払いに変更し、2000円以上(何故かこの金額以上でないとカード払いするのに気がひけた)はクレッジトカード払いにした。

そして、1年間で、約15000マイル(国内の往復特典旅行券)に替えていた。

通常のクレッジトカード払いだと、150万円の利用で1年後に7500円分のプレゼント商品と交換だ(還元率0.5%)

でも、マイルへの交換だと、年間150万円で国内往復無料だから、還元率は路線や時間帯にもよるけど、2.1%になる。

と、ここで、すっかり得意げに満足していたのだけど・・・

そのころは、シラナカッタ、「マイルの奥深さ」をしらなかった・・・


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:プロフィール
父が余命宣告を受けてから、いつも「気がかり」で仕方ない

でも、今のところ食が細くなったくらいで嘘のように元気でいてくれている

普通のひとは抗がん剤で相当苦しむのに、父は髪の毛が抜けたくらいで
それほどダメージはないようなのだ

たぶん、ひとより免疫力が強いのだと思う

だから、まだまだ大丈夫、元気でいて欲しいと願う日々なのです

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:プロフィール
父が、肺癌で入退院を繰り返しており、余命宣告を受けました。

今まで、年に1~2度くらいしか帰省しなかったのですが、たびたび山口に帰るようになりました。
飛行機代もバカになりません。

だから、マイルをためて少しでも山口に帰れるように、マイル獲得の秘訣を研究中です。


富士山が大好きな父です。
昨年、両親、弟家族とわたしたち夫婦で富士山を見に旅行した時の写真をUPしました。
できたら、もう一度、富士山を見につれていってあげたいのです。

| BLOG TOP |

copyright © 沙耶のマイルな日々 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。